2017 トレンド水着女性用

水着選びで失敗しないために今年のトレンドを取り入れよう

スポンサーリンク

カップでもビキニを盛るヌーブラビーチの盛り方

Aカップでもビキニを盛るヌーブラビーチの盛り方をご紹介しましょう!


小胸女子が水着になる時の強い味方、それがヌーブラビーチです!


元々は乳がんによって乳房を切除した女性のために作られたもので、アレルギー反応も少ないシリコン素材でできています。


ヌーブラビーチには今は3種類あって、レモンパットみたいに上げ底的に使えるヌーブラビーチ・ミニ、バストの上に載せて使うヌーブラビーチ・キュート、左右のパットをつなぐセンターホック付きで谷間メイク効果がすんごいヌーブラビーチ・プラスがあります。


この3つの中でAカップの水着を盛るのに最適なのはヌーブラビーチ・キュートです。


これ以外のヌーブラビーチはホンモノの胸を持ち上げたり寄せたりする使い方をするんですけど、Aカップ未満の場合はそもそも寄せるお肉のボリュームが少ないので不自然な形になりかねないんですね。


なのでバストの上に載せてヌーブラビーチ・キュート自体を胸のように見せる盛り方がAカップ未満の胸を盛って見せるポイントになるんです。


ほんとに??って思われるかもしれませんが、テレビのほこたてという番組でヌーブラビーチを付けた水着姿の女性を美容整形外科の先生が見分けられるかの対決をした時に使ったのがヌーブラビーチ・キュートでバストに載せる盛り方だったんですよ。


結果としては最後の2人までもつれて先生が外したため、ヌーブラビーチは美容整形外科医の目をも欺くほどの実力を証明してみせました。

Aカップでも盛れる水着とは?


Aカップでも盛れる水着とは?

そんなものがあるのでしょうか。

厳密に言うと『盛れて見える水着』というのが正解かもしれないですね^^;

最近わたしがビキニ水着を選ぶ時のポイントにしているのは、ワイヤー無しで形は三角水着、できるだけカップの小さめのものです。

小さめと言っても恥ずかしくない程度でマイクロビキニみたいのじゃないですよ^^;

そしてショーツも浅めでサイドは紐のタイプです。

ヒラヒラしたスカートを履くと女の子らしく可愛く見えるけど、スカートも出来るだけ丈が短いものでボリューム感は抑えたタイプにします。

どうしてここまで細かくこだわるかというと、胸が小さいのを隠したりするより肌の露出を多めにするほうが女性らしさをアピールできるからなんです。

胸が小さい女性ってわたしもそうですけど、細身の人が多いと思うので、胸が無い分そういうスレンダーさを強調する作戦ともいえます^^

もし、これからビキニ水着を選ぼうとしているんだったら、Aカップでも盛れて見える水着選びの方法を参考にしてもらえると嬉しいです(^^ゞ

どこの水着売り場や水着通販サイトでも理想に近い水着はあるかと思いますが。。

水着通販なんて数え切れないほどあるので、なかなか全部のサイトを見ることは出来ないでしょうから参考までにネットで色々なサイトを覗いてみてくださいね。

気に入ったのが見つかればラッキーだと思います。

試着できないのが少し不安でしょうが、カップなどをしっかりと計っておけば問題ないでしょう。

胸が小さくてビキニが全然盛れない方には?

最近は盛れる水着というのが流行っているんですよね。


私は盛れるほどないけど・・という方でも盛れてしまうというのです。


しかし、出来るだけ隠す方向で対策するなら、大きめのフリル・フレア付きのビキニがおすすめです。


完全に隠すというなら、ワンピースタイプやタンキニ、ロンパースなどが体型カバーにもなります。


2017年も引き続きバンドゥビキニが流行るようなので、フリルやフレアのアレンジを楽しむのもいいですね!


胸が小さくてビキニが全然盛れません・・・


というお悩みの方もかなり多いかと思います。


学生の頃から胸が小さくて、『これから成長するから大丈夫。』と励まされ、わたしもこれから大きくなることを期待していましたが、いつの間にか大人になってしまいました・・・


夏になると海やプールに行きたいんだけど水着になるのはずっと苦手でした。


巷では『Aカップでも盛れる水着』とかのキャッチフレーズの水着通販もありますが、わたしみたいに盛れるだけのボリュームが無い場合は、『ビキニで盛る』のは限界があるんですよね。。。


一般的に胸が小さくても盛れる水着というとホルターネックタイプだったり、リボンやフリルで胸回りを隠すような方法を上げていたりもしますが、わたしがたどり着いた結論は小さめの三角水着で肩ひもは細めで首に掛けるタイプの水着がわたしには1番『盛れて見える』ということです。


そして仕上げとしてヌーブラビーチ・キュートというシリコンパットを付けるのが今のわたしの水着の標準装備となっています^^

タイダイバンドゥー・チューブトップビキニって?

タイダイバンドゥー・チューブトップビキニってご存じですか?


多彩な色が印象的なタイダイバンドゥビキニ。


ワイヤー入りはもちろんのこと、胸元フリルで、よりバストのボリュームをアップして見せてくれます。


胸元センターに施された揺れるチェーンも、視線を集める効果があるため、谷間への注目度はばっちりです!


フラワーデザインのレースフレアバンドゥもあります。


パンツ部分はフラワーで可愛らしく、腰紐付きで、お尻周りもキュートに演出してくれますね。


続いてフラワーデザインワイヤー入りフレアバンドゥビキニです。


ホワイトベースに鮮やかなフラワーが咲き乱れる印象的なバンドゥビキニです。


ワイヤー入りでしっかりと美バストをメイクしてくれるんですね。


腰回りにもフリルが付いており、体型カバー効果もあり◎。


ピッタリとしたタイプだと体のラインが出てしまいますが、こういったフリルがついたタイプなどは体型カバーにもなるのでとってもオススメです。


さて、他にも盛れる水着のタイプを紹介したいと思います。


水着で胸を盛るといってもカップサイズによって盛り方は変わってきます。


Bカップ以上あれば寄せる効果の高いホルターネックタイプに、バストのサイドにパットを入れたりすればくっきり谷間を盛ることができます。


Aカップ未満だと寄せるだけのボリュームが足りないので谷間メイクも難しいですよね。


でもそんな小胸さんはカップを包み込むタイプやバンドゥビキニにしてカップの中にパットやヌーブラミニなどを忍ばせて盛る方法がおすすめです。


ブラ部分はフリルやフレア付きにすれば、パットやヌーブラを忍ばせていることも分かりにくくなるし、女性らしいふくよかなシルエットに見えます。

確実にダマせちゃう〈3カップUPする〉水着が盛れる方法

確実にダマせちゃう〈3カップUPする〉水着が盛れる方法をご紹介したいと思います。
まずは、基本中の基本から。


たんこちゃんは三角ビキニが絶対にNG!

三角ビキニがNGなワケを見ていきましょう。
①水着の面積が小さいので[ヌーブラ]が見えちゃうand固定されない
②脇肉を寄せられない
③[パット]を入れてもずれやすい


次にバンドゥビキニが盛れる+盛りやすいことについてです。
面積が大きいし、中心がつながってるので何でもあり!!


パット2個入れてヌーブラ着けてetc…
お花がついてる水着はボリュームUPして見える!


特にフレアータイプの水着がとってもオススメです。


この水着は今すっごく話題になっていますね。

谷間が見えなくても、お花のボリュームで盛れてるように見えるんです。


ヌーブラは安いものも多いけど粘着力が弱いものが多いので少し高めがおすすめです!


水に濡れるのでシリコンパッドがオススメ!
パッド+ヌーブラで”3サイズUP”
膨張色(白・ピンクなど)を選ぶと良いでしょう。


また、昨年に引き続き人気なのが「バンドゥビキニ」。


ブラ部分が三角形ではなく、横長の形になっているビキニのことで、ビキニの肩紐がなく、一般的な他のビキニよりも胸の形が良く見えるという嬉しいポイントが!


中でもワイヤー入りの「バンドゥビキニ」はバストアップ力抜群で、簡単に美バストをメイクしてくれます。


普通のブラジャーもそうですが、やはりしっかりとワイヤーがついているタイプはとってもイイです。

ビックリするほどバストが盛れるってホント!?噂の超盛ブラ

スタイルを良く魅せたい!胸を大きく魅せたい!自分のコンプレックスを克服したい!
女性なら誰しも思う事ですが。


でも、私胸が小さいから。。。


どうせ盛れるのはある程度、胸がある人なんでしょ?


と、あきらめ気味。。。


しかし!そんなあなたの夢や憧れを叶えてくれる、とっておきのブラがあります!!


そうそれが「超盛ブラ(R)」!!


超盛ブラ(R)は他のブラとどう違うの!?


超盛ブラ(R)がなぜ盛れるか!?その秘密を徹底解剖いたします!


脇高設計で脇肉をバストにしてくれます!!


ブラの脇の高さが、通常のブラより高いものを「脇高」といいます。


上の写真をご覧ください。白のブラが通常のブラで、黒のブラが「超盛ブラR(脇高)」です。


超盛ブラ(R)の方が脇の高さが約3cm高いんです!!


脇高設計なので、脇のはみ出たお肉を逃さず、バストへもってきてくれるんです!!


ふっかふかの下層ボリューム!!


ブラのカップに内蔵の下部が厚手になっているパッドが下からグッとバストを押し上げ、ボリュームを作り谷間をしっかりメイクします。


U字バックで安定感抜群&脇肉を逃しません!!


背中はU字のバックなのでズレにくく安定感抜群!


背中と脇のお肉をバストへ流し込んでくれます!


波型にカットで、お洋服に響きません!!


カップ表面に縫い目や段差が無く、つるんとしているのでお洋服などに響きにくいんです!


さらにブラのふちは波型にカットされているので、より響きにくい設計なんです!


盛れる水着はあるって知っていましたがここまで盛れるブラがあることは驚きでした!

胸が小さくても似合う水着

もうGWが終わり初夏を思わせるような気候になってきましたね。


春はあたたかくて過ごしやすいですが、これからあつーい夏がやってきますね。


夏というと薄着、それからプールや海水浴にいきたくなりますので、それには水着が必要ですよね。


体に自信のある方はいいけれど、小胸ちゃんにとっては水着ってきたいけどきたくないものですよね。


私も小胸ちゃんなのでその気持はよーくわかります。。


かといって、水着を着なければあつい夏プールに入ることもできません。


ということで、小胸ちゃんにあった水着をご紹介しちゃいます!!


まずは、小胸ちゃんだからこそ着こなせる、あえて細めのバンドゥビキニ♪


スレンダーをあえて強調、カッコよく着こなす!!


バンドゥタイプは、ギュッと寄せられるからオススメです。


他には自分サイズにぴったりハマる三角ビキニも小胸ちゃんに絶大な人気なんです!!


アンダーと首元でしっかり固定すれば、きっちり盛れちゃう!


ジャストサイズで着れるから隙間知らず!!


段々フリルやフリンジ付きなど、立体感のある三角ビキニがオススメなんです!


あとは、デザインで差をつける!!です。


オフショルダーや大胆なフリンジ、アメリカンスリーブタイプの水着など、デザイン水着がトレンド。


他の子と違うデザインで、可愛い水着に視線を集めちゃいましょう!!


また、忘れちゃダメな必須アイテム、パット&ヌーブラ!!


水着のタイプによって、パットを使い分ける事により、ちゃんと盛れます!